スポンサーリンク
スポンサーリンク

amazonプライムとキンドルアンリミテッドの解約の仕方は違うので、解約(退会)の方法を紹介!

キンドルアンリミテッド

なんか実際 Amazonなのに

「プライム会員とキンドルアンリミテッド」って

初めは分かりにくいんです!

でも使ってると、だんだん分かって!

段階を踏んでステップアップするサービスになってるんだ!って事です

Amazon初心者に人は「Amazonプライム」会員になって

浅く広くサービスを使ってもらって

それで満足出来ない人が

個別の「音楽」「本」の使い放題サービスに移行してもらう。って感じ

なので 解約の方法も違うので紹介してきますネ!(*^^*)

スポンサーリンク

amazonプライムとキンドルアンリミテッドの違い!

kindle本(電子書籍)での

「Amazonプレミアム=プライムリーディング」と

「Kindle Unlimited:キンドルアンリミテッド」の違いは?

Amazonプレミアム >「プライムリーディング」って?

Amazonプレミアム会員特典の1つのサービスが「プライムリーディング」

「Amazonプレミアム=プライムリーディング」を辞めることは

プライムリーディング」も読めなくなるが、

ソレ以上に

Amazonプライム会員で利用できる

「Amazonプライム ビデオ」

「Amazonプライム ミュージック」

利用できなくなるってこと!

キンドルアンリミテッド って?

「キンドルアンリミテッド」電子書籍の読み放題に特化したサービス

Amazonプライム会員じゃなくても利用できるが、

大体の人は

Amazonプライムが浅く広くのサービスに対して

「キンドルアンリミテッド(本)」や「Amazon music Unlimited (音楽)」

それぞれ特化したサービスなので

Amazonプライムで満足出来ない人

「Amazonプライム」+ キンドルアンリミテッドも加入する感じです

(だって映画や音楽も利用したいもんね!)

冊数

どちらも月々で冊数は上下

Amazonプライム = 数百冊

キンドルアンリミテッド = 200万冊(和書は約8万冊)

価格

Amazonプライム = 月額 500円(年払い4800円)

キンドルアンリミテッド = 月額 980円

どちらのサービスも月に数回利用するとしたら

コスパは物凄くイイ!

どちらも利用し放題なので「全然使わないと高くつくが・・

amazonプライムの解約方法

amazonプライムを解約すれば、「本」だけじゃなく 会員特典のビデオ・音楽」も利用出来なくなるので注意!

amazonプライムの解約方法
  • 1
    右上の「アカウント&リスト」

  • 2
    Amazonプライム会員情報
  • 3
    会員情報を更新し、プライムを解約する

  • 4
    プライム会員資格を終了する

キンドルアンリミテッドの解約方法

詳しくは下記で「スマホ・PC」からの解約方法を書いてます

最後に

Amazon初心者の人は「Amazonプライム

Amazonは結構使って本をもっと読みたい人は「キンドルアンリミテッド

って感じです。

どちらも一ヶ月の無料お試し期間があって

解約もカンタンなので一回使ってみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました